????

カンタン健康生活習慣

簡単に生活に取り入れられる健康法をご紹介。風邪に強くなる生活習慣や、肥満改善の食生活など、健康度をアップさせる一工夫をお届けします。

カンタン健康生活習慣

夏バテ「しない」人になろう!涼しく快適に暮らすコツ

梅雨のジメジメした蒸し暑さや夏の猛暑に体がまいってしまった、という人も多いことでしょう。冷房の効いた屋内と、強い日差しが照りつける屋外との行き来で、体の調子を崩してしまう人も少なくありません。快適な春から酷暑の夏へという季節の変化に加え、1日の中での気温や湿度の変化に体が順応できず、だるさや食欲不振、不眠などの不調を感じる「夏バテ」。リモートワークの広がりなどにより、通勤・通学のなかで運動習慣をキープしていた人の運動する機会が減り、体調を崩す例も耳にします。夏バテへの対処法をナビタスクリニック新宿院長の濱木珠恵先生にお聞きしました。

詳しくはこちら

カンタン健康生活習慣

座りっぱなしを救う! 血流アップのカギは「ふくらはぎ」

座りっぱなしで動かないと、血流が悪くなり、代謝も低下して、“不調のスパイラル”にはまってしまいます。とはいえ、運動が必要と分かってはいても、なかなか時間がとれない……。そんなときに、手軽にできる改善策が「ふくらはぎケア」です。どのように行うと効果的か、小池統合医療クリニック院長の小池弘人先生に教えていただきました。

詳しくはこちら

カンタン健康生活習慣

口臭予防だけじゃない、舌みがきで誤嚥性肺炎予防!

歯みがきは毎日欠かさず行いたい日常習慣のひとつ。でも舌みがきを日課にしている人は意外と少ないのでは? 実は舌が汚れていると、歯みがきをしていても歯の表面に細菌が付いてしまうリスクがあるとされています。さらに口臭の発生源となったり、誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)を引き起こすきっかけになったりすることも。舌の汚れ「舌苔(ぜったい)」の問題点と、予防や改善のための舌みがきのポイントについて、鶴見大学歯学部探索歯学講座教授の花田信弘先生に伺いました。

詳しくはこちら

もっとみる

関連記事はこちら 関連記事はこちら