????

健康レシピ&ダイエット

鶏肉からしみ出す自然なダシで、カラダほっこりあたたまる 「鶏手羽と大根の中華風スープ」

印刷する

管理栄養士 柴田 真希先生考案の健康応援レシピ
㈱エミッシュ代表取締役。Love Table Labo.代表。
お料理コーナーの番組出演をはじめ、各種出版・WEB媒体にレシピ・コラムを掲載する他、食品メーカーのコンサルティングや飲食店のメニュー開発プロデュースなどを手がける。

材料(2人分)

鶏手羽と大根の中華風スープ 167kcal(一人あたり)
  • 手羽元:4本
  • 大根:150g
  • しめじ:1/2パック(50g)
  • チンゲン菜:1本(100g)
  • (A)水:500cc
  • (A)にんにく:1かけ
  • (B)しょうが(すりおろし)小さじ1
  • (B)オイスターソース:大さじ1/2
  • (B)塩:少々
  • ごま油:少々
  • クコの実:少々(あれば)

寒さに負けない!健康ポイント

  1. 鶏肉に含まれるコラーゲンがお肌の調子を整え、乾燥などを防ぐ効果が期待できます。
  2. しょうがを加えることで体をあたためることができます(冷え予防)
  3. 大根、しめじには食物繊維が豊富に含まれます。

作り方

大根は1cm厚のいちょう切りにする。
しめじは手でほぐす。
チンゲン菜はざく切りする。

鍋に(A)と大根を入れて火にかけ、沸騰してきたら手羽元を加える。
アクを取りながら5分中火で煮る。

しめじと(B)を入れてさらに弱火で5分煮る。
全体に火が通ったら最後にチンゲン菜を加えて、さっと火を通す。
最後にごま油を加え、あれば水で戻したクコの実を添える。

POINT:大根は1cm厚に切って、火の通りをよくしましょう!

大根によく火が入るように、繊維を断ち切って1cm位の幅で切りましょう。ボリューム感を出したい時は乱切りなどにしても良いです。

サワイ健康推進課公式Twitter

この記事はお役に立ちましたか?

関連記事はこちら 関連記事はこちら

クリップ一覧に保存しました。