????

健康レシピ&ダイエット

ダイエット食材のベストカップル!秋にうれしい低糖質レシピ 「きのことえびのカレー風味炒め」

印刷する

監修:管理栄養士 石川 有子

食欲の秋には、糖質制限ダイエットを試してみては?

今年もやって来ました、食欲の秋。つやつやの新米、脂が乗ったサンマ、甘みたっぷりの栗・梨・ブドウなど、食いしん坊にはたまらない季節です。とはいえ、欲望のままに食べてしまうと、待ち受けているのは恐怖の体重計。「天高く馬肥ゆる秋」とは昔から言われますが、人間が肥えるのは困りものです。食べる量をなかなか減らせないという方には、糖質が低い食品であれば、空腹を我慢せず食べてもいいという「糖質制限ダイエット」がおすすめです。食後に血糖値が上がると分泌されるインスリンというホルモンは、血糖値を下げるだけでなく、脂肪の合成も促進します。この血糖値の上昇を緩やかにしてインスリンの分泌を抑え、体に脂肪がたまりにくくするのが、「糖質制限ダイエット」です。今回ご紹介する「きのことえびのカレー風味炒め」は、おいしくて低糖質な一品です。

「きのこ類×えび」は、ダイエットにぴったりの組み合わせ

しめじ・しいたけ・エリンギなどのきのこ類に多く含まれる食物繊維は、血糖値の急激な上昇を防いでくれます。この働きにより、ご飯や、糖質を含むほかのおかずと一緒にきのこ類を食べると、血糖値の上がり方が緩やかになって、脂肪がつきにくくなります。食物繊維は、便秘にお困りの方にも効果的です。えびは糖質をほとんど含まず、高たんぱく・低脂肪で、コレステロールを下げるタウリンも豊富。きのこ類とえびは、ダイエットにぴったりの組み合わせだと言えるでしょう。食材だけでなく、調味料もなるべく糖質を含まないものを使用しています。カレーの風味が効いているため、糖質が増してしまう余計な味付けは、いっさい必要ありません。

オススメレシピ

きのことえびのカレー風味炒め144Kcal(1人分換算)

材料(4人分)
えび250g
しめじ150g
生しいたけ150g
エリンギ150g
にんにく小さじ2
大さじ1
サラダ油大さじ2
カレー粉大さじ2・1/2
小さじ1/2
こしょう小さじ1/2
  1. 1

    えびは殻をむき、背わたを取って、酒をふっておきます。きのこ類は石突きを取って食べやすい大きさに切っておきます。

  2. 2

    フライパンに、サラダ油とみじん切りにしたにんにくを入れて焦がさないように炒め、水気をふき取ったえびを加えます。

  3. 3

    (2)にきのこ類を加えてさらに炒め、カレー粉、塩、こしょうで味をつけます。

サワイ健康推進課公式Twitter

この記事はお役に立ちましたか?

関連記事はこちら 関連記事はこちら

クリップ一覧に保存しました。